美しい&可愛い

小林麻耶が痛々しい!?引退したはずなのにテレビに出演し続ける理由がヤバい

小林麻耶は痛々しい!?

フリーアナウンサーの小林麻耶さん

2018年に芸能界を引退したはずなのに、2019年には芸能界再デビューを果たしテレビ出演にも積極的。

そんな姿をみて「小林麻耶が痛々しい」という声が数多く聞かれます。

小林麻耶さんを痛々しく感じてしまうテレビに出続けることを決めた理由を調べてみました。

小林麻耶が痛々しい!引退したはずなのにテレビに出演し続ける理由

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ラルフローレン ピンクポニーのイベントに出席してきました。 日本の乳がんの現状、検診率などを説明していただきました。 40代になったら乳がん検診をすること、普段から乳房に意識をすること(ブレストアウェアネス)運動・食事に気をつけることなどについて共有しました。 検診は時間がない、怖いという理由で行かない方がまだ多いそうです。 自分の命を守るため、大切な人の命を守るためにも意識を持って過ごしたいです。 #ピンクポニー #ピンクポニーキャンペーン #ラルフローレン

小林麻耶 / MAYA KOBAYASHI(@maya712star9)がシェアした投稿 –

小林麻耶さんが引退を発表したのは、2017年に妹の小林麻央さんが亡くなった後の2018年。

体調不良を理由に事務所を辞めて事実上の芸能界引退となっていました。

引退したはずだった小林麻耶さんでしたが、2019年6月に

体調が良くなった今、仕事をしていきたいと思います

と仕事再開宣言をしています。

小林麻耶さんはなぜ芸能界に復帰をする決意をしたのでしょうか?

1.収入が減った

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小林麻耶 / MAYA KOBAYASHI(@maya712star9)がシェアした投稿

2003年TBSにアナウンサーとして入社した小林麻耶さん。

2009年にTBSを退社し、フリーアナウンサーとして活躍していました。

フリーアナウンサーの平均年収は約2000万円と言われています。

売れっ子だった小林麻耶さんの年収はそれ以上であった可能性も否めません。

年収2000万円以上の生活から、一般的な生活水準に落とすことが難しかったのかもしれませんね。

2.夫の収入も減った

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小林麻耶 / MAYA KOBAYASHI(@maya712star9)がシェアした投稿

 

小林麻耶さんの夫である國光吟さん。

職業は整体師のようですが、「宇宙ヨガ講師」と報道されて客足が遠のいてしまった、という情報があります。

小林麻耶さんの収入もない、夫・國光氏の収入もない、では、とてもじゃないけど生活していくことは難しいですよね。

2019年に小林麻耶さんが芸能界に復帰する際、夫の國光吟さんも「あきら」としてともに芸能界デビューしています。

夫婦で芸能界で稼ぐ決意をされた、のでしょうね!

3.セキュリティのため

小林麻耶さんは、妹の小林麻央さんが亡くなられたときに、かなりしつこくマスコミに追われる生活をされていました。

特に、義弟になる市川海老蔵さんとの再婚報道は、有る事無い事書かれて

本当に死にたいぐらい辛かった

ということを、小林麻央さんもコメントしています。

この加熱報道から身を守るためには、セキュリティ万全のマンションに住み続けなければなりませんでした。

マスコミを毛嫌いしていた小林麻耶さんの気持ちを考えると、本当は芸能界になんて復帰したくなかったかもしれないですね。

小林麻耶さん自身にも収入がない、夫にも収入がない、では、自分たちの身を守るためにセキュリティ万全のマンションに住み続けることはできなかったのかもしれません。

小林麻耶が痛々しいのか?

小林麻耶さんが芸能界に復帰して再びテレビに出演するようになって、嬉しいファンも多いハズ!

妹の死を乗り越え、懸命に頑張る姿は応援したくなりますよね!

これからも小林麻耶夫婦で頑張っていってほしいと思います。

ABOUT ME
なつみかん
気になるニュースの裏側を詳しく解説します!