美しい&可愛い

鬼頭明里のイラストが上手すぎる!イラストレーターにならなかった理由が衝撃!

大ヒット作『鬼滅の刃』の竈門禰豆子役の声を演じている、大人気声優の鬼頭明里さん

歌手デビューも果たしている鬼頭明里さんは、歌が上手いだけではなくイラストも上手すぎると話題になっています!

そのイラストはプロ級のようです!

その鬼頭明里さんの上手すぎるイラストの画像や、なぜイラストレーターにならなかったのか、その衝撃的な理由などをご紹介したいと思います!

鬼頭明里のイラストが上手すぎる!画像まとめ

鬼頭明里さんのイラストが上手すぎる!というのは、アニメ界の中やファンの間ではとても有名なようです。

そこで、鬼頭明里さんのイラスト画像をまとめました!

鬼頭明里さんのイラストは本当にプロの腕前で上手すぎますよね!

声優になっていなければ、おそらくイラストレーターとしても大活躍していたのではないでしょうか。

鬼頭明里さんが忙しい中でも空き時間を使ってイラストを描くのには、コロナでファンとの交流が減ってしまったことからだそうです。

また、2020年元旦のTwitterでは、住所が分かっているファンの方には年賀状を返していたとのことです。

ファンの方をとても大切にしているのが伝わりますね!



鬼頭明里さんがイラストレーターにならなかった理由

イラストの腕前がプロ級の鬼頭明里さんは、なぜイラストレーターにならなかったのか、その理由をご紹介します!

2017年11月4日に配信された、『VBX』の声優インタビューの中でイラストレーターにならなかった理由を答えていました。

鬼頭明里さんは小学生の頃からアニメが大好きで、もともとイラストを描くのが好きだったようです。

中学生の頃からイラストレーターになりたいと思っていて、高校生の時には地元の大学にのんびり通いながらイラストレーターを目指すつもりでいました。

ですが、両親からは「大学は自分のお金で行きなさい」と急に言われてしまい、奨学金を借りてまで大学に行くこともないと思い、改めて自分の将来について考えたそうです。

もともとイラストを描くのが好きで、イラストレーターになりたいと思っていたんです。それで、地元の名古屋でのんびり大学に通いながら目指そうかなと思っていたんですね。そうしたら両親から「大学は自分のお金で行きなさい」と急に言われて、「どうしよー!」となりまして。奨学金を借りてまで大学に行くのもなあとまず考えて、実際に自分のお金で進む道はなんだろうと考えたんですね

引用:2017年11月4日『VBX』の声優インタビュー

もともと声優にも興味のあった鬼頭明里さんは、大学に進むことは難しいので思い切って声優を目指そうと決めました。

そして、養成所に入所することを決意しています。

声優にも興味があったんです。ただ、地元の大学に進むのであれば上京なんてできないし無理だよなあなんて考えて諦めていたんです。結局大学に通わせてもらうということが難しくなったので、思い切って声優を目指してみようと思ったんです。イラストレーターは声優がだめになってからでもいいかなって思って。

引用:2017年11月4日『VBX』の声優インタビュー

高校卒業後に上京し、プロ・フィット声優養成所に入所しました。

養成所を卒業後は、2015年4月よりプロ・フィットの準所属、2019年4月より正所属となり、同年10月16日の誕生日に歌手として1stシングル『Swinging Heart』でメジャーデビューを果たしています。

両親から「大学は自分のお金で行きなさい」と急に言われたことにより、大学へ行けなくなりイラストレーターにならなかったという衝撃的な理由でしたね!

ですが、鬼頭明里さんが地元の大学にのんびり通いながらとは、才能がもったいないような気もします。

当時は、この両親の衝撃的な言葉に対して怒ったりしたかもしれませんが、結果、両親のおかげで今の大活躍している鬼頭明里さんがあるということですね!

鬼頭あかりさんの学歴についてはこちらをどうぞ!

鬼頭明里は京都大学出身はデマだった!学歴や出身校も調査!

鬼頭明里は京都大学出身はデマだった!学歴や出身校も調査!『週刊少年ジャンプ』で連載されていた大人気漫画『鬼滅の刃』。 アニメ化や映画化もされ、その声優人にも注目が集まっています! そこで今...



鬼頭明里さんのイラストが上手すぎる?ネットの反応

鬼頭明里さんのイラストについての、ネットの反応です!

やはり、「めちゃくちゃ上手い!」「プロ級!」「才能の塊!」と言った声が多いようです。

歌も上手く、声優としてもいろんな役柄で出演し、イラストまでプロ並みとなると、まさに才能の塊ですね!



まとめ

以上、鬼頭明里さんのイラスト画像や、イラストレーターにならなかった理由をご紹介しました。

鬼頭明里さんのイラストの腕前は本当に上手すぎでしたね!

また、イラストレーターにならなかった理由にはこんな衝撃的な理由があったとは、驚きとともに現実味のあるリアルな話しで個人的に親近感が湧きました。

声優を選びとても活躍されていますし、イラストレーターになっていたとしても、どのみち十分に活躍されていたことでしょう。

鬼頭明里さんの才能に今後も注目していきたいですね!